風にのって・・・ドタバタ育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修会

<<   作成日時 : 2006/10/16 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月16日(月)
隣市のとある施設で、毎月(?)お母さん向けに研修会が開かれていて・・
地元通園を通して、研修内容が公表されていて、いつでもどうぞってことだったので、
気になるお題目にひかれて事前に申込、今日、出かけてきました。

外部からの参加者(私のこと)は研修会費として1000円。
ゆうくんは、その施設での託児をお願いして500円。

研修会の内容は、
”兄弟についてー障害児を兄弟にもつということはー”

医療福祉学部の大学教授さんを招いての講演会でした。
話があちこち飛んだり、なにやら話題がすれたり・・もしましたが、
興味深く、聞けました。
改めて、障碍のある子だけでなく、兄弟へのフォローもやっぱり大事!!なんだってこと。
自覚しました。でも、わかってるけど・・・っていう思いもあったり。
なかなか、難しいです。

兄弟児に、
・反抗的である ・興奮しやすい ・癇癪が強い ・不満が多い ・落ち着きがない
・集中力がない ・かんかをよくする ・目立ちすぎの傾向 ・多弁である
以上の9つのうち、4つ以上あったら配慮が必要なんだとか。
うっ、わが子は3人ともひっかかります。ハハハ・・・
やっぱりなぁ、そうだよな。

では実際、どうすればいいのかっってことなんだけど・・・
1)ユーモアを使って生活を楽しくする
2)きょうだい達の世話の負担を軽くし、自分のための活動をやらせる
3)きょうだい達に親と二人だけになる時間を与える
4)できれば、居室を確保し、1人になれる場所と時間を確保する
5)同胞、きょうだいを対等に扱う
6)きょうだいの努力や達成を褒めるよう心がける
7)きょうだい達に生じる困難な問題について相談にのる
8)問題を言い表わさせ、家族で問題を明確にする
9)親は上手な聞き手になる
10)解決法を見つけ実行する
11)家族外からの援助を上手に利用する
っていう方法(?)を紹介していただいた。
中でも大事なのが、3)と8)と11)らしい。
その中でも、やっぱり3)が特に!
これって、だいたいどこでも言われること。でも、そう思っていても、なかなか難しい。
かといって、今のままで良いわけはないから・・・いい加減なんとかしないとね。

せっかくの機会だったので、これを機に思い腰を上げようと思います。


そうそう、ゆうくんは、施設の子と一緒にトランポリンやボールで遊んだそうです。
ニコニコ笑顔で遊べたそう。でも、ここは、知的な方(自閉症や、ダウン症の子)の施設なのでどこまで「一緒」(?)だったのかは不明ですが。
ゆうくんは動いている子どもを見てるの大好きだから・・・ね。
それでも、全然知らない施設で、いきなり私と離れ離れになっても泣くことなく過ごせたってのはたいしたものだと思います。
ゆうくんもがんばってるんだよね。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研修会 風にのって・・・ドタバタ育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる